トップアサヒカズラ 花と観葉植物(葉っぱの岬)管理人の育てる環境

アサヒカズラ (朝日葛)

別名:クィーンネックレス、ニトベカズラ(新渡戸葛)
科・属名:タデ科・アンティゴノン属/原産地:メキシコ/学名:Antigonon leptopus

分類: つる性低木


寒さ: 弱い(5度以上)
暑さ: 強い
草丈: -
花径: 1.5cm〜2cm
花色: ピンク、白
種まき: 春まき
増やし方: 挿し木、根伏せ
場所: 日向、冬は室内
水やり: 普通。冬は控え目。
肥料: 普通
用土: 普通
用途: 鉢植え、花壇(晩秋に掘りあげ)
通販店: 楽天市場にあり
アサヒカズラはつる性でピンク色の小さな花を咲かせます。厳密にはピンク色の花弁のように見えるのは萼です。沖縄では地植えされてフェンスなどに這わせているようです。寒さには弱く、霜に当たると葉は枯れ、凍るような寒さでは地中のイモが痛むようです。地植えしたものは霜が降りる前に掘りあげて、鉢に植えて室内で越冬させるとよいようです。桃色の花が一般的ですが、白花もあります。
作業カレンダー(暖地基準の育て方)
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
開花時期
開花
場所
明るい室内(5度以上) 日向 明るい室内
植え付け
苗の植え付け
植え替え
植え替え
挿し木
挿し木・根伏せ
肥料
肥料
鉢の水やり
控え目に(白く乾いてから) 鉢土の表面が乾けば与えます。 控え目に

アサヒカズラ
11月上旬、植物園の温室

アサヒカズラの葉
11月上旬、植物園の温室

アサヒカズラ2
6月上旬、植物園の温室

アサヒカズラの全体
11月上旬、植物園の温室
関連リンク