トップエゾルリソウ 花と観葉植物(葉っぱの岬)管理人の育てる環境

エゾルリソウ (蝦夷瑠璃草)

科・属名:ムラサキ科・ハマベンケイソウ属/原産地:日本(北海道)/学名:Mertensia pterocarpa var. yezoensis
分類: 宿根多年草


寒さ: 強い
暑さ: やや弱い
草丈: 20cm〜40cm
花径: 0.5cm
花長: 1cm〜1.5cm
花色: 青、白
場所: 半日陰
水やり: 普通
肥料: 普通
種まき: 秋まき
用土: 山野草の培養土など
用途: 鉢植え
通販店: 楽天市場にあり
エゾルリソウは北海道の中央高地、夕張山地、日高山脈などの岩場や草原に分布する宿根多年草です。花は瑠璃色で長さ1cmから1.5cmの長さで花径の小さな花を咲かせます。花色は青色の他に白花もあります。北海道の固有種で数が減っているので、絶滅危惧種に指定されています。北海道では夏に開花しますが、暖地では5月頃から花が咲きます。
作業カレンダー(暖地基準の育て方)
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
開花時期
開花
場所
日向〜半日陰 明るい日陰 日向〜半日陰
種まき
種まき
植え付け
苗の植え付け 苗の植え付け
植え替え
植え替え 植え替え
肥料
肥料 肥料
鉢の水やり
鉢土の表面が乾けば与える

エゾルリソウ
4月下旬、自宅の鉢植え

エゾルリソウのアップ
4月下旬、自宅の鉢植え

エゾルリソウの葉
4月下旬、自宅の鉢植え

エゾルリソウの全体
4月下旬、自宅の鉢植え
関連リンク