トップオキザリス・ヒルタ 花と観葉植物(葉っぱの岬)管理人の育てる環境

オキザリス・ヒルタ

別名:キダチハナカタバミ(木立花片喰)
科・属名:カタバミ科・カタバミ属(オキザリス属)/原産地:南アフリカ/学名:Oxalis hirta
分類: 球根植物


寒さ: やや弱い(0度以上)
暑さ: 休眠する
草丈: 20cm〜30cm
花径: 約 3cm
花色: 桃色
場所: 日向
水やり: 普通
肥料: 普通
増やし方: 分球
用土: 水はけのよい土
用途: 花壇、鉢植え、寄せ植え
花言葉: 輝く心(オキザリス)
オキザリス・ヒルタは秋に桃色の花を咲かせる球根植物です。草丈が30cmほどになる立性種で、オキザリスは丸い3つ葉や4つ葉をした種類が多いのですが、ヒルタの葉は細長い小さな葉をしています。寒さには少し弱いですが、暖地では路地植えで越冬可能です。しかし、霜に当たると葉が痛むので、鉢植えでは軒下などに置いて越冬させた方がよいと思います。5月を過ぎると地上部を枯らせて休眠します。
作業カレンダー(暖地基準の育て方)
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
開花時期
開花
場所
日向(霜よけ・0度以上) 日向 日向 日向(霜よけ)
植え付け
植え付け
掘り上げ
掘り上げ
肥料
肥料 肥料
鉢の水やり
鉢土の表面が乾けば与える 鉢土の表面が乾けば与える
オキザリス・ヒルタ
オキザリス・ヒルタ
10月下旬、自宅の庭

オキザリス・ヒルタの全体
11月上旬、自宅の庭
関連リンク