トップベッセラ・エレガンス 花と観葉植物(葉っぱの岬)管理人の育てる環境

ベッセラ・エレガンス

科・属名:ユリ科・ベッセラ属/原産地:メキシコ/学名:Bessera elegans
分類: 球根植物


寒さ: やや弱い
暑さ: 強い
花径: 3cm〜4cm
草丈; 30cm〜60cm
花色: オレンジ、ピンク
場所: 日向
水やり: 普通
肥料: 普通
増やし方: 木子
用土: 水はけのよい土
用途: 鉢植え、切り花
花言葉: 優雅
通販店: 楽天市場にあり
ベッセラ・エレガンスは花色が鮮やかなオレンジ色で、サンゴのように美しく、小花が下に垂れたように咲きます。このような事からか、英名で「Coral drops」と呼ばれています。花が下に垂れて分かり難いですが、花びらの内側には黄色い模様もあります。メキシコ原産の春植え球根植物で、夏の終わりから初秋頃にかけて花を咲かせます。花色は他にピンク色もあります。
作業カレンダー(暖地基準の育て方)
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
開花時期
開花
場所
霜よけ(0度以上) 日向 0度以上
植え付け
植え付け
植え替え
植え替え
木子
木子
掘り上げ
掘り上げ
肥料
肥料
鉢の水やり
断水 鉢土の表面が乾けば与える 控えめ 断水

ベッセラ・エレガンス
9月下旬、自宅の鉢植え

黄色い模様のある花びら
9月下旬、自宅の鉢植え

横から見たベッセラ・エレガンス
9月下旬、自宅の鉢植え

ピンクのベッセラ・エレガンス
9月中旬、自宅の鉢植え

ベッセラ・エレガンスの葉
9月下旬、自宅の鉢植え

ベッセラ・エレガンスの全体
9月下旬、自宅の鉢植え

ベッセラ・エレガンスの育て方

場所

春から秋の葉がある時期は、日当たりのよい所で育てます。球根植物で、秋が深まると地上部が枯れて休眠するので、葉が枯れたら球根を掘り上げて、箱などに入れて凍らない所で越冬させるか、鉢植えのまま水を切って、凍らない所で越冬させて、春に植え替えます。

植え付け

春に球根が売られている事があるので、入手したら植えつけます。鉢植えの用土は水はけのよい用土に、例えば赤玉土(小粒)5、腐葉土3、パーライト2などに、間隔は15cm、深さ5cmぐらいに、6号鉢に3球を目安に植えつけます。庭では10cmぐらいの深さに、元肥に牛糞などを、水はけが悪いようなら腐葉土などを混ぜて植えつけます。
球根の植え付け(4月)

水やり

生育期の春から秋は鉢土の表面が乾けば与えます。秋が深まって葉が枯れてきたら水やりを控えます。

肥料

春の4月から6月頃に緩効性の化成肥料を置き肥したり、液体肥料を定期的に与えます。花後のお礼肥に液体肥料を与えるとよいと思います。

植え替え

鉢植えのまま越冬させた場合、春の4月頃に植え替えます。用土は植えつけの項目と同じです。

増やし方

木子

球根のすぐ上の茎に木子がついて増えます。 小鉢に植えて、球根を大きくするとよいと思います。

掘り上げ

秋が深まると葉が枯れるので、球根を掘り上げて、箱などに入れて凍らない所に置いて越冬させます。鉢植えのまま、水を切って凍らない所で越冬させ、春に植え替えてもよいです。
関連リンク