トップハイビスカス・ロバツス 花と観葉植物(葉っぱの岬)管理人の育てる環境

ハイビスカス・ロバツス

科・属名:アオイ科・フヨウ属/原産地:マダガスカル/学名:Hibiscus lobatus
分類: 常緑低木(矮性)


寒さ: 弱い(5度以上)
暑さ: 強い
草丈: -
花径: 4cm〜5cm
花色: 桃色
場所: 日向
水やり: 普通、冬は控えめ
肥料: 肥料を好む
種まき:
増やし方: 挿し木
用土: 普通
用途: 鉢植え、花壇、吊り鉢、グランドカバー
通販店: 楽天市場にあり
ハイビスカス・ロバツスはハイビスカスの仲間です。ハイビスカスの仲間では珍しい這い性で4cmぐらいの桃色の一重の花を咲かせます。這い性なのでグランドカバーに利用されたり、吊り鉢にしてもよいと思います。寒さには強くないので、冬は室内で越冬させなければいけません。
作業カレンダー(暖地基準の育て方)
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
開花時期
開花
場所
室内の日向(5度以上) 日向(夏の西日は避ける) 室内の日向
種まき
種まき
植え付け
苗の植え付け
植え替え
植え替え
挿し木
挿し木
切り戻し
切り戻し 切り戻し
肥料
肥料
鉢の水やり
控えめ 鉢土の表面が乾けば与える 控えめ

ハイビスカス・ロバツス
8月上旬、自宅の庭

ハイビスカス・ロバツスの葉と花
8月上旬、自宅の庭
関連リンク