トップヒペリカム・カリシナム 花と観葉植物(葉っぱの岬)管理人の育てる環境

ヒペリカム・カリシナム

別名:セイヨウキンシバイ
科・属名:オトギリソウ科・オトギリソウ属/原産地:ヨーロッパ南部/学名:Hypericum calycinum
分類: 常緑低木


寒さ: 強い
暑さ: 強い
樹高: 30cm〜60cm
花径: 4cm〜6cm
花色: 黄色
場所: 日向〜半日蔭
水やり: 普通
肥料: 骨粉入り固形油粕など
増やし方: 挿し木
用土: 普通
作業: 剪定
花芽分化: 5月頃〜(新枝に着ける)
用途: 花壇、鉢植え、グランドカバー
花言葉: 有用、薬用
通販店: 楽天市場にあり
キンシバイやビョウヤナギと同じ仲間でビョウヤナギととても似た花を咲かせます。しばらくは間違えてビョウヤナギとして記載していました。花は黄色で雄しべが長く沢山あるので目立ちます。草丈は30cmから60cmぐらいとあまり高くならないので、グランドカバーとしても利用できます。写真は植物園の戸外にあるのですが、丈夫なようで毎年恒例のように初夏頃に花を咲かせています。
作業カレンダー(暖地基準の育て方)
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
開花時期
開花
場所
日向〜半日蔭
植え付け
苗の植え付け 苗の植え付け
植え替え
植え替え 植え替え
挿し木
挿し木
剪定
剪定 剪定
肥料
肥料 肥料
鉢の水やり
鉢土の表面が乾けば与える

ヒペリカム・カリシナム
6月上旬、植物園

ヒペリカム・カリシナムの全体
5月下旬、植物園

ヒペリカム・カリシナムのグランドカバー
6月上旬、植物園

ヒペリカム・カリシナム2
6月上旬、植物園
関連リンク