トップガーリックバイン 花と観葉植物(葉っぱの岬)管理人の育てる環境

ガーリックバイン

別名:ニンニクカズラ(大蒜葛)
科・属名:ノウゼンカズラ科・マンソア属/原産地:熱帯アメリカ/学名:Mansoa alliacea

分類: つる性常緑低木


寒さ: 弱い(5度以上)
暑さ: 強い
花径: 約 7cm
花色:
場所: 日向、冬は室内
水やり: 普通(過湿は嫌う)。冬は控え目。
肥料: 普通
増やし方: 挿し木
用土: 普通
用途: 鉢植え
花言葉: 個性的
通販店: 楽天市場にあり
ガーリックバインはノウゼンカズラと同じ仲間で蔓性の樹木です。秋の花で冬の寒さには弱く戸外では越冬できないようです。花色は紫と白が一緒に咲いているように見え、紫色からだんだんと花色が薄くなっていくのだと思います。名前の由来は葉を揉むとにんにくのような香りがするのでこのようなこのような名前が付いたそうです。
作業カレンダー(暖地基準の育て方)
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
開花時期
開花
場所
室内の日向(5度以上) 日向 室内の日向
植え替え
植え替え
挿し木
挿し木
剪定
花後
肥料
肥料
鉢の水やり
控えめ 鉢土の表面が乾けば与える(過湿を嫌う) 控えめ

ガーリックバイン
11月下旬、植物園

ガーリックバインの全体
11月下旬、植物園
関連リンク