トップグロッバ・ウィニティー 花と観葉植物(葉っぱの岬)管理人の育てる環境

グロッバ・ウィニティー

別名:シャムノマイヒメ(シャムの舞姫)
科・属名:ショウガ科・グロッパ属/原産地:タイ、ベトナム/学名:Globba winitii

分類: 球根植物


寒さ: 弱い
暑さ: 強い
草丈: 50cm〜60cm
花序: 10cm〜20cm
花色: 赤紫、白など
場所: 半日蔭
水やり: 普通(水切れに注意)
肥料: 普通
用土: 普通
掘り上げ: 秋(ピートモスなどに入れて保存)
増やし方: 分球
用途: 鉢植え、花壇
花言葉: 悠久
グロッパ属は100種類ほどがあります。グロッバ・ウイニティーはショウガ科の春植え球根で、ショウガ科らしい葉をしています。グロッバ・ウィニティーの花をはじめて見た時は「これ花?」という感じで、とてもユニークな花の姿をしています。別名:シャムの舞姫は、昔はタイの事をシャムと呼ばれていて、姿が踊ってるように見えるのでこう呼ばれるようです。
作業カレンダー(暖地基準の育て方)
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
開花時期
開花
場所
半日蔭 明るい日陰 半日蔭
植え付け
植え付け
鉢の植え替え
植え替え
分球
分球
掘り上げ
掘り上げ
肥料
肥料
鉢の水やり
表面が乾けば 表面が乾いてきたら 乾けば

グロッバ・ウィニティー
8月下旬、植物園

グロッバ・ウィニティーの全体
8月下旬、植物園

グロッバ・ウィニティー2
9月上旬、植物園

グロッバ・ウィニティーのアップ
9月上旬、植物園
関連リンク