トップギョリュウ 花と観葉植物(葉っぱの岬)管理人の育てる環境

ギョリュウ (御柳)

科・属名:ギョリュウ科・タマリクス属/原産地:中国/学名:Tamarix chinensis

分類: 落葉小高木


寒さ: 強い
暑さ: 強い
樹高: 3m〜5m
花序: 5cm〜7cm
花色: 白、ピンク
場所: 日向
水やり: 庭木(普通)
肥料: 固形油粕などを。
増やし方: 挿し木
作業: 剪定
花芽分化: 4月頃〜(新枝につける)
用途: 庭木
花言葉: 犯罪
通販店: 楽天市場にあり
ギョリュウ針状の葉を密に茂らせた落葉樹です。花は数ミリの小花が花序に白い花から薄桃色の花が沢山咲き、花期は初夏に一度咲き、その後一休みしてもう一回花を咲かせます。同じ仲間にヨーロッパギョリュウ(Tamarix tetrandra)、タマリクス・ラモシッシマ(Tamarix ramosissima)という種類もあります。ギョリュウはこれ以上にないぐらい強健な植物だそうです。
作業カレンダー(暖地基準の育て方)
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
開花時期
開花 開花
場所
日向
植え付け
植え付け 植え付け
挿し木
挿し木
剪定
剪定 剪定
肥料
寒肥
ギョリュウ
ギョリュウ
5月上旬、植物園
ギョリュウの花のアップ
ギョリュウの花のアップ
5月上旬、植物園

ギョリュウ2
8月上旬、植物園

ギョリュウ3
8月上旬、植物園
関連リンク