トップケンタウリウム 花と観葉植物(葉っぱの岬)管理人の育てる環境

ケンタウリウム

別名:コマチリンドウ(小町リンドウ)
科・属名:リンドウ科・ケンタウリウム属/原産地:ヨーロッパ/学名:Centaurium confertum

分類: 半耐寒性多年草


開花時期: 6月〜7月、9月〜10月
草丈: 5cm〜10cm
花径: 0.8cm〜1cm
花色: ピンク
種まき: 秋まき(10月)
植え替え: 秋(10月頃)
増やし方: 株分け(植え替え時期)
場所: 日当たりを好む(夏は涼しい日陰)。暑さに弱い。
用途: 鉢植え、花壇
通販店: 楽天市場にあり
ケンタウリウムは30種ほどがあるリンドウの仲間です。下のはコンフェルツムという種類で、ピンク色の小さな花を咲かせます。春と秋に開花しますが、冬の室内で開花する事があります。山野草として扱われ、夏の暑さに弱く枯れてしまう事が多いようです。
ケンタウリウム
ケンタウリウム
11月上旬、自宅の鉢植え
ケンタウリウムの全体
ケンタウリウムの全体
11月上旬、自宅の鉢植え
ケンタウリウム(春の開花)
ケンタウリウム(春の開花)
5月上旬、自宅の鉢植え
関連リンク