トップミムラス・アウランティアクス 花と観葉植物(葉っぱの岬)管理人の育てる環境

ミムラス・アウランティアクス

別名:木立生ミムラス
科・属名:ゴマノハグサ科・ミムラス属/原産地:アメリカ/学名:Mimulus aurantiacus

分類: 常緑低木


寒さ: やや弱い(-5度以上)
暑さ: 強い
樹高: 50cm〜1m
花径: 約 4.5cm
花色: 赤、橙色、黄色、桃色、白など
種まき: 秋まき
増やし方: 挿し木
場所: 日向(夏は半日蔭)
用途: 鉢植え向き
通販店: なし
花言葉: 笑顔を見せて
ミムラス・アウランティアクスは樹高が1mぐらいになる常緑低木です。花は鮮やかで写真の赤色の他に黄色や橙色などの花を咲かせる種類もあります。同じミムラスの仲間に一年草のミムラスの種類があるのですが、樹形が異なるので別の仲間のように見えます。生育条件もやや異なり、ミムラス・アウランティアクスは日当たりのよい所を好み、用土は乾き気味で、寒さは−5度以上とあまり寒さには強くないです。
作業カレンダー(暖地基準の育て方)
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
開花時期
開花
場所
日向(霜よけ) 日向 半日蔭 日向 日向(霜よけ)
植え替え
植え替え
挿し木
挿し木
切り戻し
花後
肥料
肥料 肥料
鉢の水やり
控えめ 鉢土の表面が乾けば与える 控えめ

ミムラス・アウランティアクス
6月上旬、植物園

ミムラス・アウランティアクスの全体
6月上旬、植物園
関連リンク