トップミセバヤ 花と観葉植物(葉っぱの岬)管理人の育てる環境

ミセバヤ (見せばや)

別名:タマノオ(玉の緒)
科・属名:ベンケイソウ科・ムラサキベンケイソウ属/原産地:日本/学名:Hylotelephium sieboldii

分類: 宿根多年草


寒さ: 強い
暑さ: 強い
草丈: 5cm〜30cm
花径: 約 1cm
花色: 桃色
増やし方: 挿し芽、株分け
場所: 日当たりを好む。
用途: 花壇、鉢植え、吊り鉢
花言葉: 静穏、憧憬、安心
通販店: 楽天市場にあり
ミセバヤは小さな花が集まって丸い花序の花を咲かせます。名前は’見せばや’と書くのですが、これは昔、僧侶が師匠に見せばやと言ったのが始まりと言われています。葉は肉厚で水分を蓄える事ができる多肉植物で、とても乾燥に強い植物です。多肉植物の仲間は水を与えすぎる根が傷む種類が多いのですが、これは普通の水やりでも枯れたりする事はあまなく丈夫な植物です。下のミセバヤはかなり前に育てていたもので、挿し穂を貰って挿したら簡単に着きました。花だけでなく丸い葉の観賞価値も高いです。
作業カレンダー(暖地基準の育て方)
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
開花時期
開花
場所
日向
植え付け
苗の植え付け
植え替え
植え替え
株分け
株分け
挿し木
挿し木 挿し木
肥料
肥料 肥料
鉢の水やり
控えめ 鉢土の表面が乾いてから与える(過湿は嫌う) 控えめ
ミセバヤ
ミセバヤ
10月下旬、自宅のプランター
ミセバヤの蕾
ミセバヤの蕾
10月下旬、自宅のプランター
関連リンク