トップセロペギア・サンダーソニー 花と観葉植物(葉っぱの岬)管理人の育てる環境

セロペギア・サンダーソニー

別名:パラシュートプランツ
科・属名:ガガイモ科・セロペギア属/原産地:南アフリカ/学名:Ceropegia sandersonii

分類: 蔓性植物


寒さ: 弱い(5℃以上)
暑さ: 強い
草丈:
花径: 3cm〜4cm
花色: 黄色
場所: 日向
水やり: 普通
肥料: 薄め
増やし方: 挿し木
用土: 多肉植物の用土
用途: 鉢植え
通販店: 楽天市場にあり
蔓性の植物で不思議な形をした花を咲かせます。花は筒のように長くなっていて、中に虫が入ると沢山の花粉が虫について出るよう、先には毛があって出難くなっているようです。花の形がパラシュートのような形をしているので、別名、パラシュートプランツとも呼ばれています。多肉植物で乾燥した所に生息しているようで、育てるのはサボテンや夏型の多肉植物と同じような育て方になります。冬は8℃以下の低温で落葉するようです。
作業カレンダー(暖地基準の育て方)
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
開花時期
開花
場所
室内の日向(8℃以上) 日向 室内の日向(8℃以上)
植え替え
植え替え
挿し木
挿し木
剪定
剪定
肥料
肥料
水やり
控えめ 表面が乾いてから与える 控えめ

セロペギア・サンダーソニー
12月下旬、植物園の温室

セロペギア・サンダーソニーの全体
12月下旬、植物園の温室

セロペギア・サンダーソニーの開花前
12月中旬、植物園の温室

セロペギア・サンダーソニーの葉
12月下旬、植物園の温室
関連リンク