トップタニウツギ 花と観葉植物(葉っぱの岬)管理人の育てる環境

タニウツギ (谷空木)

科・属名:スイカズラ科・タニウツギ属/原産地:日本/学名:Weigela
分類: 落葉低木


寒さ: 強い
暑さ: 強い
樹高: 2m〜4m
花径: 約 3cm
花色: 桃色、白、赤
場所: 日向
水やり: 庭木(普通)
肥料: 固形油粕などを。
増やし方: 挿し木
作業: 剪定
花芽分化: 7月中頃〜
用途: 庭木、シンボルツリー
花言葉: 豊麗
通販店: 楽天市場にあり
タニウツギは谷間で見かけ、茎の中が空洞なのでこう呼ばれるそうです。同じ茎が空洞の空木というのがありますが、これは別の種類です。いくつかの種類があって、日本海側に生息する薄い桃色の花を咲かすもの、白花を咲かせる白花タニウツギ、濃い桃色の花を咲かせるオオベニウツギ、太平洋側に生息する赤色に近い花を咲かせるヤブウツギ、下の写真の葉が斑入りのウェイゲラ・フロリダバリエガータという園芸品種もあります。フロリダバリエガータは咲き始めは白花ですが、花が終わりかけると桃色になるので、2色の花が咲いているように見えます。
作業カレンダー(暖地基準の育て方)
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
開花時期
開花
場所
日向
植え付け
植え付け 植え付け
挿し木
挿し木 挿し木
剪定
不要枝の剪定 花後 不要枝
肥料
寒肥 肥料

タニウツギ(ウェイゲラ・フロリダバリエガータ)
5月中旬、植物園

タニウツギ2
5月中旬、植物園

タニウツギ3
5月中旬、植物園

タニウツギの全体
5月中旬、植物園
関連リンク