トップアンスリウム・ポリスキスツム

アンスリウム・ポリスキスツム

学名:Anthurium polyschistum
別名:トゥウィード(TWEED)、モミジバウチワ
科・属名:サトイモ科・アンスリウム属
原産地:南米北部
分類:匍匐性常緑多年草
寒さ:弱い(10度以上)
暑さ:強い
日照:明るい日陰
耐陰性:あり
花言葉:煩悩、恋にもだえる心、可愛い(アンスリウム)
アンスリウム・ポリスキスツム
アンスリウム・ポリスキスツムの写真
アンスリュームの仲間ですが、全く別の種類のような姿をしていて、葉がモミジのようなので、別名:モミジバウチワとも呼ばれています。お店ではトゥウィード(TWEED)という名前で売られている事もあります。匍匐性で岩や木に着生して育つようで、蔓の節から気根が伸びています。葉が涼しげな姿をしており、とても感じのよい観葉植物です。育て方は普通のアンスリュームと変わりません。

アンスリウム・ポリスキスツムの育て方

増やし方(挿し木)

ポリスキスツムの気根
ポリスキスツムの気根
節から岩や木に着生するための気根が出ているので、そこが土に埋まるように挿せば着くはずです。時期は5月〜6月が理想的です。ハイドロカルチャーとしても利用できます。その他、詳しくは観葉植物の植え替えのページをご覧ください。

その他の育て方はアンスリウム同じなのでアンスリウムの育て方を参考にしてください。
関連リンク