トップウォーターダイヤ 花と観葉植物(葉っぱの岬)管理人の育てる環境

ウォーターダイヤ

別名:ルドウィジア・セドイデス、ウキバルドウィジア
  このエントリーをはてなブックマークに追加
科・属名:アカバナ科・チョウジタデ属/分布:南米/学名:Ludwigia sedioides
分類: 一年草、浮葉植物(水草)
寒さ: 弱い(寒さで枯れる)
暑さ: 強い
観賞期間: 6月〜10月
増やし方: 株分け
場所: 日当たりを好む
用途: ビオトープ、睡蓮鉢、アクアリウムなど
通販店: 楽天市場にあり
ウォーターダイヤは南米に生息する水草です。ダイヤみたいな葉をしているので、このような名前になっているようです。葉は浮いていますが浮遊植物ではなく、土に根を張る浮葉植物です。熱帯の植物で寒さには弱く、強光で葉色がよくなります。あまい大きくならず大繁殖する事もないので、睡蓮鉢でも育てやすいと思います。冬は加温しないと越冬できないので、一年草扱いされているようです。

ウォーターダイヤ
6月下旬、自宅のビオトープ

ウォーターダイヤ2
7月中旬、自宅のビオトープ
関連リンク