トップハマナス 花と観葉植物(葉っぱの岬)管理人の育てる環境

ハマナス(浜梨)

科・属名:バラ科・バラ属/原産地:ロシア東部、朝鮮半島、日本/学名:Rosa rugosa
分類: 落葉低木


寒さ: 強い
暑さ: やや嫌う
樹高: 1m〜2.5m
花径: 約 8cm
花色: ピンク、白
場所: 日向を好むが夏の西日は避ける
水やり: 鉢花(普通)、庭木(普通)
肥料: 固形油粕などを。
増やし方: 挿し木、接ぎ木
用土: 普通
用途: 庭木
花言葉: 見映えの良さ、香り豊か、美しい悲しみ
ハマナスは北海道や東北地方、その他山陰や北陸の日当たりのよい海岸沿いに生息しているそうです。現地では6月から7月頃に花を咲かせるそうですが、大分市の暖地では5月頃に花を咲かせています。バラと同じ仲間の落葉低木で、基本的な育て方はバラとかわりません。比較的涼しい所に生息しているので、やや暑さを嫌うので、暖地などでは日当たりがよく風通しがよい西日を避けた所がよいようです。7月から10月頃には赤い実が成り、梨の形をして浜辺に生息していることから浜梨(ハマナシ)と呼ばれ、それからハマナスになったそうです。果実はそのまま食べられますが、ジャムや果実酒にも利用されています。
作業カレンダー(暖地基準)
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
開花時期 開花
実期 実期
場所 日向(夏は西日の当たらない風通しのよい所)
植え付け 植え付け
植え替え 植え替え
挿し木 挿し木 挿し木 挿し木
剪定 剪定 剪定
肥料 寒肥 肥料
鉢の水やり 鉢土の表面が乾けば与える

ハマナス
4月下旬、植物園

ハマナスの葉
4月下旬、植物園

ハマナスの花
5月上旬、植物園

ハマナスの全体
5月上旬、植物園

ハマナスのアップ
5月上旬、植物園

ハマナスの実
7月上旬、植物園
関連リンク