トップフクジュソウ 花と観葉植物(葉っぱの岬)管理人の育てる環境

フクジュソウ (福寿草)

科・属名:キンポウゲ科・フクジュソウ属/原産地:日本〜朝鮮半島、満州/学名:Adonis ramosa

分類: 多年草
寒さ: 強い
暑さ: やや弱い
草丈: 5cm〜25cm
花径: 3cm〜4cm
花色: 黄色、白、橙色、緑など
増やし方: 株分け
場所: 落葉樹の下がよい
用途: 花壇、鉢植え
花言葉: 永久の幸福、思い出、祝福、永遠の幸せ
フクジュソウは1月頃から花芽だけを出して、2月頃から花を咲かせ始めます。春を告げる花として紹介される事があり、少しだけ春を感じる事のできる草花です。お正月の花として今も伝えられていますが、これは昔の旧正月が今の2月に当たり、この頃にお正月飾りにされていた習慣があったからです。花は4月頃には咲き終わり、その後に葉が伸びてくるのですが、その葉も6月頃になるとなくなって、根だけで夏から秋を超えます。
作業カレンダー(暖地基準)
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
開花時期 開花
場所 日向 明るい日陰 日向
植え替え 植え替え
株分け 株分け
肥料 肥料
鉢の水やり 鉢土の表面が乾いてきたら 表面が乾いたら

フクジュソウ
2月中旬、自宅の鉢植え

フクジュソウの花芽
1月下旬、自宅の鉢植え
関連リンク