このエントリーをはてなブックマークに追加
トップポトス・マーブルクィーン

ポトス・マーブルクィーン

学名:Epipremnum aureum 'Marble Queen'
科・属名:サトイモ科・エピプレナム属
原産地:南太平洋ソロモン諸島
分類:常緑つる性植物
寒さ:弱い(8度以上)
暑さ:強い
日照:明るい日陰
耐陰性:あり
通販:楽天市場にあり


ポトス・マーブルクィーンの写真

ポトス・マーブルクィーン2
ポトスと同じ仲間の蔓性の植物で、斑は白く葉はやや上を向いています。昭和の時代からあるもので、名前の由来は大理石のような斑をしているので、このような名前になったようです。葉の全体が白っぽく明るい感じでなかなか美しい姿をしています。挿したり水挿しも容易なので、増やして寄せ植えの素材にしても楽しめます。

ポトス・マーブルクィーンの育て方

明るい所の方が葉の白斑が多くなり美しくなります。しかし強い日差しは葉が焼けやすいので当てないようにします。ゴールデンポトスに比べるとやや寒さに弱く、葉が伸びるのも遅いですが、それを除けば基本的な育て方は同じです。冬は8度以下に冷え込む部屋では、ビニール温室の中に入れておくと、暖房を切った後の冷え込みが緩く、また湿度がありそれを好むので、葉の痛みが少なくなり越冬も楽になります。その他はポトスの育て方を参考にしてください。
関連リンク