トップカンナ・グラウカ 花と観葉植物(葉っぱの岬)管理人の育てる環境

カンナ・グラウカ

科・属名:カンナ科・カンナ属/原産地:熱帯アメリカ/学名:Canna glauca

分類: 抽水植物(水草)、球根植物


寒さ: やや弱い
暑さ: 強い
草丈: 80cm〜150cm
花径: 約 5cm
花色: 黄色、橙色、赤、ピンク
増やし方: 分球、株分け
場所: 日向
水やり: 腰水栽培、ビオトープなど
肥料: 普通
種まき: 春まき
発芽温度(20度〜25度)
発芽温度(ポット蒔き
用土: 保水性の優れた土
用途: ビオトープ、睡蓮鉢、鉢植え(腰水栽培)、切り花
花言葉: 情熱、尊敬、妄想
通販店: 楽天市場にあり
カンナ・グラウカはカンナと同じ仲間の水生植物で、カンナより細長い葉をしています。ビオトープに株元までつけて栽培してもよいし、水の貯めた受け皿をしいて腰水栽培してもよいです。春に鉢植えにしてビオトープに入れたのですが、初夏には根詰まりして、二回り大きな大きな鉢に植え替えました。よく根が張るので、毎年株分けした方がよいと思います。冬の寒さには強くありませんが、暖地では地上部を枯らせて越冬するそうです。実が成るので、種まきからも育てる事ができると思います。
作業カレンダー(暖地基準の育て方)
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
開花時期
開花
場所
凍らせない 日向 凍らせない
種まき
種まき 植え付け
植え付け
植え付け
植え替え
植え替え
株分け
株分け
肥料
肥料
鉢の水やり
ビオトープ、腰水栽培など

カンナ・グラウカ
6月下旬、自宅の鉢植え(腰水)

カンナ・グラウカ2
6月下旬、自宅の鉢植え(腰水)

カンナ・グラウカの葉
6月下旬、自宅の鉢植え(腰水)

カンナ・グラウカの実
7月上旬、自宅の鉢植え(腰水)
関連リンク